プロフィール

蒼海(アオミ)

Author:蒼海(アオミ)
●facebookページも更新中!
「いいね!」をいただいた方へのセッション割引クーポンもあります。
クリック→【FB】あおいうみ商店

●Amebaへ引っ越ししました。
クリック→魔女のタロット占い あおいうみ商店


オークション情報


Twitter


最新記事


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


■ 魔女の店へようこそ ■

必要な人にしかたどり着けない
海辺に建つ小さな店
そこには髪の長い魔女が待っている。
あなたの溜息に魔法をかけましょう・・・・。
あなたの心の美容室 あおいうみ商店です。


2014年10月末にAmebaブログへ引っ越しいたしました。

■引っ越し先■
あおいうみ商店〜魔女のタロット占い〜
http://ameblo.jp/bluesea-tarot-wicca

ブックマークをいただいている方は新ブログへの変更をお願いいたします。
また、ブログ以外にもAmebaピグ等も登録しております。
ブログの読者登録、ピグ友、アメ友申請は大歓迎です。


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
引き続きお金について考えます。

本日は借金について。

借金についてのご相談は結構多いです。
いや、お金を貸してくれっていうことではなくて、
借り入れが増えてしまってどうしようという相談です。
初めは別の件で相談に来られた方も、
話していくにつれ借金問題の相談に変わっていくことも多々あります。

キーワードは「プライドと寂しさ」です。

これからお話する借金というのは、車や住宅ローンではなく、
カード会社からのキャッシングということを前提にします。

■借金の原因について考える
そもそも、一番最初にキャッシングを使った理由は何でしょう?
ほとんどの方は「ちょっと足りなかったから」という軽い気持ちです。
100万円単位の緊急の出費なんてほとんどありません。
10万とか20万円という緊急の出費に対応できないようであれば、
普段のお金の使い方を見直す必要があります。
お金の使い方については「お金について考える1」をご覧ください。

■「ちょっと足りなかったから」に隠されているもの
友人から旅行に誘われたからキャッシングで旅費を補う。
給料日前で飲み代が苦しいからキャッシングする。給料が出たら返そう。
ここに隠れていることは何でしょう?
見栄、プライド、そして寂しさです。
貧乏だなんて思われたらプライドが許さない。
皆が楽しんでいるのに一人で過ごすなんて寂しい。
断ったらこれから誘ってもらえなくなるかもしれないし・・・・。
「ごめん。給料日前で苦しいからパスするわ!」という一言を
出すことが出来ない心を点検する必要があります。
あ、あとその程度でダメになる人間関係も見直すタイミングですね。

■キャッシング枠が自分の貯金に思えてくる
キャッシング癖がつくと生活費を計算する時に、
キャッシングありきで考えてしまうようになります。
そうなっているあなたはかなり重症です。
いくら自分の信用で借りているとはいえ、あなたのお金ではありません。
借金は借金。家計的には異常事態です。

■プライドを捨て、寂しさを受け入れる。
もし借金問題を解決したいのであれば、
プライドを捨てる覚悟と、寂しさを受け入れる勇気が必要です。
生活は苦しくなるかもしれないし、
場合によっては頭を下げなければいけないことだってあります。
家族、友人との関係が変わってしまうことだって考えられます。
そんなの嫌だ!嫌だよ~~!!!
あなたの中のエゴは暴れまくります。想像以上に暴れます。
あなたがすることは抗うことや我慢することではありません。
「あぁ、自分の中にはこんなエゴがあったんだなぁ~」と
客観的かつ冷静に観察することです。


借金に関する相談は性別、年齢、社会的地位や職業に関係なく
あらゆる人から寄せられています。
一般的には高額の収入を得られているであろう立場の方からもです。
借金は単なる収入の問題ではなく心の問題です。

明日も借金について考えます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

■ 人生研究会(名前検討中

見栄で プログ検索中です。
カード時代で 時どき 恐ろしいです。
無借金 健康 仕事 生活 娯楽 ~
憧れの 無借金経営~現金主義~
借金してまで~

■ 村石太フェイスさん

見栄で検索ありがとうございます(笑)

カード時代は確かに恐ろしいですね。
現金は動いていないのに数字だけ動いている。
何だかお金を使っている感覚が無くなりそうです。

借金をすることは仕方が無い(特に経営者は)ですが、
現金が動いているという感覚を忘れたくないですね。

また機会があればお越しください。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://bluesea0703.blog66.fc2.com/tb.php/222-ea888bbf

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。